東商PJ 現地撮影

全員が集まる曜日、時限が決まっている授業ではないため、活動がとても困難な状況の東商プロジェクト、本来なら年内に2作品の試作品ができているはずだった。

暮れも押し迫った12月28日、多くの会社が仕事納めで大掃除をしている最中、取材先企業の周辺や河川敷で映像素材、スチル写真の撮影を行った。 [2018.12.28]

チャオズ(餃子)昼食会

2019年度の新ゼミ生が決まったばかりだが、その新ゼミ生から「顔合わせはないんですか?」と。

江古田の居酒屋でやるのもいいが、初顔合わせとなれば、みなが借りてきた猫状態で会話も弾まないだろうからと、ゼミにはすっかり慣れてうるさいほどになっている先輩たちと合同で餃子を作って食べよう、となった。今回は4年も入れた3学年だと45人を超えてしまい、そうなると入る部屋もないため、現3年と現2年の2学年のみになってしまった。4年のみんなごめん。

いつもなら3年生が早く来て餃子作りに大はしゃぎするが、今回作っていたのは現2年生中心。3年生は白飯とお茶の買い出し係だった。

カセットガスコンロとホットプレートの2台体制で約300個を焼く予定だったが、肝心のホットプレートを持参するゼミ生が忘れてしまい、たった1台で焼くことに・・・。結局2時間以上かかってしまった。結果的にはみんな楽しめたようなのでいいということにしよう。 [2018.12.21]