卒業生の半分がケッコン?

卒業生の「ケッコン」にはいくつかの山がある。最初の山は、卒業後3年前後、学生時代から付き合っていて社会人となり生活が少し安定した頃である。その次は女性が多いが30歳直前。結婚年齢が遅くなっているとはいえ、まだまだ「20代」の重みはあるようだ。

ここに集まったのは卒業後「数年」の代。話題は「結婚」「婚約」「お付き合い」が多かった。集まった人数の「半分」が結婚かその準備中だという。「非婚」が危惧される今日このごろ、実に喜ばしいことだ。 [2015.7.12]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA