odasemi2015 卒論&就活がんばろう会

4年になると、途端にシビアな現実が待っている。それはまず就活、そして卒論・卒制だ。「就活が終わったら卒論しようっと」などという甘えは許されない。どちらも必死でやらないと自分にツケが回ってきてしまう。気を抜けないこの4年次も、回りに「同志」であるゼミ生たちがいてくれるからつらくてもがんばれるのだろうと思う。 [2014.5.9]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA